ボニーラッシュの使い方は?どうやって使えばいいのか、気になるあなたへ

まつ毛美容液の使い方

ボニーラッシュの使い方ですが

・まつ毛を伸ばしたい人

・傷んだまつ毛を丈夫にしたい人

・マスカラの下地を探している人。

・眉毛を生やしたい人

と悩んでいる方によって使い方が少し変わってきます。

 

このページでは、ボニーラッシュの正しい使い方を知りたい方へ、ポイントをお伝えしていきますので、コツを知ってまつ毛に関する悩みから解放されて下さいね。

 

ボニーラッシュを使う前に必ずやること。

必ず、洗顔した後にボニーラッシュを使いましょう。これが一番大事なことです。

まつ毛の毛穴に汚れや皮脂があると、せっかくまつ毛に良い成分が浸透しにくくなります。
特にお風呂上がりだと毛穴に詰まった化粧汚れや余分な皮脂が取り除かれ、毛穴が開いている状態になっています。

また、ボニーラッシュを塗るチップブラシは、同じものを1か月使い続けますから汚れが付くと不衛生になるので、そのことからも塗る前に洗顔などで、まつ毛やまぶた周辺をキレイにすることをおすすめします。

 

ボニーラッシュを塗る時の注意点

 

①多すぎず、少なすぎず適量を塗ること。

ボニーラッシュを多く塗ると、間違って目に入ってしまったり、目の周りに付いてしまい、それが原因で肌荒れを起こす可能性もありますよ。
また逆に、もったいないからと少なく塗ると、まつ毛にしっかりつかないことで、ボニーラッシュの成分が最大限に得られない場合もあります。適量をしっかり守りましょう。

 

②塗る時は、力を入れすぎないこと

しっかりつけようと思ってついつい力を入れて塗ると、傷んだまつ毛が余計に傷んだり、抜け落ちる原因になります。優しく丁寧に塗ることが大事ですよ。

 

③ボニーラッシュを塗る時間は?

特におすすめしているのが寝る前。お風呂や洗顔が終わった時にボニーラッシュを塗り寝ることで、寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンがまつ毛を育てる働きと一緒に相乗効果になります。
ですから、夜10時から夜中2時までは深く寝ている状態がまつ毛にも肌にも良い環境を作ってくれるんですよ。もし遅くまで起きたり、寝不足の方は睡眠もこの機会に見直してくださいね。

 

④毎日使い続けること。

ボニーラッシュは、使い続けることが大事です。まつ毛の生え変わり(毛周期)は、人よって個人差がありますが3週間から4か月ぐらい。全てのまつ毛が生え変わるのは3カ月から5カ月が目安になります。

ですから、ボニーラッシュを使ってすぐにまつ毛の変化を感じる方もいれば3カ月以降に少しずつ感じる方もいますので、あせらずに続けていくことをおすすめします。

 

ボニーラッシュの塗り方

次の順番で塗ってください。

最初に、上まつ毛から塗ります。塗り方のコツはボニーラッシュのチップを根元からまつ毛の毛先まに向けてすべらすように優しく塗る。

上まつ毛が塗り終わったら、次に下まつ毛に塗ります。その時はまつ毛が短いのでチップの先端を使います。コチラも根元から毛先に向かって塗っていきます。

美容液を伸ばしていく感じで行ってください。目じりのふちまで塗ることを忘れないで下さい。

 

 

ボニーラッシュは、他にもこういう所がおすすめ

エクステを着けたまま塗ることで、マスカラの持ちを良くしたり、エクステによって傷んだまつ毛を修復にも一役買います。
まつ毛だけでなく眉の毛の量が少ないことで悩んでいる方には、眉育としてボニーラッシュを使ってみては?使い方はまつ毛よりも意識して、少し多めに塗ってください。

マスカラを塗る前に、ボニーラッシュを使うことでマスカラの下地に使えます。

 

ボニーラッシュを使う時、一緒に行ってほしいこと

ボニーラッシュを使う時に、次の3つのことを見直すことで効果を最大限に期待できますよ。
それが生活習慣の見直しです。シンプルだけでもまつ毛だけでなく、それ以外に身体の調子が整い
より良いまつ育環境になります。

①洗顔の仕方も見直してください。

まつ毛だけでなく、お肌を痛めている場合もあります。

マスカラやまぶたの化粧を落とす時、メイク落としを含ませたコットンでゴシゴシこすってしまってませんか?それだけでもまつ毛が抜ける原因になるし、まぶたを痛めているから肌にストレスがたまってしまいますよ。

テレビCMで見るメイク落としのように、コットンをまぶたにのせてゆっくり落とすようにしてください。
洗顔の時は、たっぷり泡立てた洗顔フォームをのせて優しくマッサージしていき、顔を洗う時は優しく洗い残しや石けんが残ってないように落としてください。

さらに顔を拭くときは、ハンドタオルで拭くのではなく、キッチンペーパーで水分を吸い取るように優しく拭いてください。

 

②睡眠時間を見直す

身体の疲れや細胞の修復を行っているのは夜10時から深夜2時の間。この時間は必ずリラックスした状態で深い眠りについていること。身体を横になってもすぐに寝るわけではありませんので、深呼吸したり、寝ながらできるストレッチなどで身体を休ませていきましょう。ストレスも抜け毛の原因のひとつですよ。

 

③食生活も見直す

刺激の強いもの塩分の多いものなどをついつい食べてませんか?そういう食事や間食も、まつ毛や肌にに悪い影響を与えています。辛い物や塩分・甘いものを控え、バランス良くたんぱく質もしっかりとりましょう。

ボニーラッシュの使い方や使う際に注意することを紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?これから購入して使う前や実際に使っているけど、変化をあまり感じない方は正しい使い方をしているか?見直してみましょう。